ドライブイン「せと」がラーメン店に!

なんと!早瀬にあるドライブイン「せと」が「音戸零式味噌らーめん せと」として、お店がオープンしたと聞いて、早速お昼に行ってきました。
これはニュースです!!!
私が小さい頃の思い出でといえは、「せと」はうどんが美味しいお店でしたが、随分と長い間お店を閉めていたとう感じです。復活して大好きなラーメン屋になったと聞けば、はやる気持ちは抑えきれません(笑)

らーめん要員を引き連れて、いそいそと早瀬に向かっていくと、ありました!ありました!お店の外観はあの三角屋根の「せと」のままですが、看板が新しくなっています。
大きく書かれた「煮干し味噌らーめん」の横断幕!

店内に入ると、パーッと早瀬大橋と海が見え、明るくて気持ちがいいロケーション!なかなかこんな立地はないので、あたらめて「島」のよさを感じますね。

ラーメンも、丼の受け取り口と返却口があり、セルフスタイル。この日も、地元のおじさま軍団がビールとラーメンをお昼から楽しんでおり、割と賑やかでした。
券売機が導入され、基本お店の人が一人でやっているようです。タイミングによっては、提供までに時間がかかることもあるかも。

メインは、味噌ラーメン、煮干し醤油ラーメン、ピリ辛担々麺の3本柱に、具材や中太ストレート麺、平打ち極太麺なと麺のバリエーションがあります。
麺は国産小麦を使った自家製麺と書いてあり、期待が高まります!小食の方にはミニがあるのもいいですね!
副菜には、梅しそチャーハンや音戸のちりめん丼などあります。

私たちは、味と麺のバリエーションを感じるべく、ピリ辛担々麺、煮干し味噌ラーメン(ミニ)零式味噌ラーメンをオーダーしました。

担々麺。自家製ラー油がたっぷり入って、つるっとした中太麺。 一口目にラー油の香りが広がりますが、実に後口がスッキリしたスープ。見た目ほど濃くないんです。

 

味噌ラーメン(ミニ)スープの含みはとっても優しい。煮干しの香りがして、そのあとに味噌が追いかけてきます。とてもあっさりしていて、このあたりの家庭で食べているイリコの「味噌汁」を連想させる優しい味わい。

 

「零式味噌ラーメン」は、味噌ラーメンに、広島菜、小エビ、ラー油が加わり、さらに味わい深くなっています。

そして、特筆すべきなのは、この平打ちの極太麺(ズームアップ)!麺はもっちりとしながら、ツルッとした艶があり、噛みしめるたびに麦の美味しさが〜。

スープは、鶏がベースだそうですが、実に上品なスープで、煮込んだ白濁したタイプではなく、清湯タイプ。飲み口が優しく、後口もスッキリ。いわゆる「濃い」ラーメンが好きな人にはやや物足りないかもしれませんが、このエリアのおじいちゃんやおばあちゃんに喜んで食べてもらえる一杯にしたかったのかも。
特製味噌には、音戸の華鳩さんの酒粕を合わせているそう。地元の素材を融合させながら、まだこれから進化していくラーメンになりそうです。

営業時間 。Pあり。電話なし

関連記事

  1. 気がつくと師走です!

  2. Hide out 空〜呉市広本町〜

  3. 「ハチハチ ハチマル作戦」レポート

  4. 中国新聞

    ☆中国新聞さんの「CUE」に♪

  5. 感謝✨「KUREP+」1周年

  6. かが

    編集長のyasukoです。

  1. 2020年9月9日、改修&新システムへ!

    2020.09.07

  2. 感謝✨「KUREP+」1周年

    2020.08.26

  3. 「ハチハチ ハチマル作戦」レポート

    2020.08.11

  4. <ハチハチ ハチマル作戦>

    2020.08.02

  5. 西日本豪雨災害から2年

    2020.06.18

  1. 呉のデリバリー・テイクアウトができるお店紹介☆一覧

    2020.04.23

  2. 「KUREP➕(クレッププラス)」誕生!

    2019.09.20

  3. 呉グルメマップ(by KUREP)

    2019.01.30

  4. あしあと

    ☆中国語でも呉の魅力を発信!

    2018.05.24

  5. ☆森田食堂の魅力

    2018.05.24

公式facebookページ

Deep Kure(English) 呉情報の英語版

KUREPおすすめリンク