☆広商店街で立ち飲みビール♪

呉市 広 ビアスタンド

広交差点から入ってすぐ、広商店街に立ち飲みのビアスタンド「ここからビート。」ができました。

オープンして一ヶ月(2018年5月28日開店)、キャッシュオン&セルフスタイルで、ちょっとずつ立ち飲みの楽しい仲間が増えているようです。
 広交差点から入ってすぐ、広商店街に立ち飲みのビアスタンド「ここからビート」ができました。 オープンして一ヶ月(2018年5月28日開店)、キャッシュオン&セルフスタイルで、ちょっとずつ立ち飲みの楽しい仲間が増えているようです。 ありそうで無かった広商店街の立ち飲み。自慢は、グイッと飲む一杯目がやたら美味しいビール(500円)。すっきりと雑味を感じさせないビールが、清流のごとく体の中にスーッと染み込んで行きます。 「この辺りで一番美味しいビール!と言われるようになりたい」と、マスターが毎日機械の洗浄を頑張っています。 もちろん、ビールの注ぎ方にもオリジナルのこだわりがあります。むしろ、ちょっと突っ込んで話を聞いてあげて下さい(笑)

オープンしたてで、まだメニューは少なく、日替わりのおつまみセットや乾き物、珍味など。マスターは「落ち着いたら、自分で炙れそうなツマミや他のメニューも増やしたいな〜」と試行錯誤中です。 そのほかドリンクは、ハイボールやレトロポップサワーなど。カウンターでひときわ目を引く色とりどりのレトロポップサワーの色数は、間違いなく広で一番多いでしょう(笑) 今の所、珍しがってオーダーする人はいるものの、リピーターが少なめなのが悩み。。。 
若いマスターが「広商店街を元気にしよう!」とオープンしたビアスタンド。16時から開店しているので、宴会前の待ち合わせや、最初の一杯は、是非「ここからビート」で。テンションを上げて、次に飲みにいきましょう。 ■ビールスタンド「ここからビート」 広島県呉市広本町1-13-4 
ありそうで無かった広商店街の立ち飲み。自慢は、グイッと飲む一杯目がやたら美味しいビール(500円)。すっきりと雑味を感じさせないビールが、清流のごとく体の中にスーッと染み込んで行きます。

呉市広 ここからビート

「この辺りで一番美味しいビール」を提供するために、マスターが毎日機械の洗浄を頑張っています。もちろん、ビールの注ぎ方にもオリジナルのこだわりがあります。

オープンしたばかりでまだメニューは少ないのですが、日替わりのおつまみセットや乾き物、珍味など。
呉市広 ここからビートそのほかドリンクは、ハイボールやレトロポップサワーなど。レトロポップサワーは階上にある「cafe ROXY」と「ここからビート。」のオリジナル商品です。

オープンしたてで、まだメニューは少なく、日替わりのおつまみセットや乾き物、珍味など。マスターは「落ち着いたら、自分で炙れそうなツマミや他のメニューも増やしたいな~」と試行錯誤中です。若いマスターが「広商店街を元気にしよう!」とオープンしたビアスタンド。

季節で変わる美味しいビールやこだわりのハイボール、駄菓子屋味なオリジナルサワー、季節のおつまみを楽しみましょう。

16時から開店しているので、宴会前の待ち合わせや、最初の一杯は、是非「ここからビート。」でテンションを上げて、次のお店へ!

 

ビールスタンド「ここからビート。」

広島県呉市広本町1-13-4

 

関連記事

  1. 峰

    ☆うどんの名店「峰」

  2. ☆コンテナがおしゃれなカフェに変身!

  3. 安浦町の幸せコロッケ復活!

  4. ☆夏は「ぶっかけ地獄」の季節ですよ〜!

  5. ☆電車に乗って川尻で乾杯!

  6. ☆黒瀬町で発見!「パティスリーシェ・ハマ」

  1. ゆったりカウンターでお寿司を!「すし宗」

    2019.06.27

  2. ドライブイン「せと」がラーメン店に!

    2019.06.02

  3. 焼肉と冷麺、呉(ご)もん

    2019.05.20

  4. ランチもできれば、昼飲みも出来る~「自由軒」

    2019.04.26

  5. 昭和の良さを満喫!「サントス」

    2019.04.20

  1. 呉グルメマップ(by KUREP)

    2019.01.30

  2. あしあと

    ☆中国語でも呉の魅力を発信!

    2018.05.24

  3. ☆森田食堂の魅力

    2018.05.24

  4. 音戸大橋

    はじめまして!「KUREP」です。

    2018.05.23

公式facebookページ

Deep Kure(English) 呉情報の英語版

KUREPおすすめリンク