2020年9月9日、改修&新システムへ!

相変わらず、濃いメンバーと面白い情報が集まる場所「KUREP+」です。

一年前にネット(SNS)とリアルを繋げる場所としてオープンし、この一年で本当に日本中を探しても、ちょっと他に無いんじゃないかなぁ〜、と言えるような唯一無二なスペースになりました。

貴重な呉市の昔の資料や写真集がいつでも見られて。その資料に対して詳しく説明できるディープな知識と人が集まり、交流ができる貴重な場所。

この写真の資料は世界に一冊だけです!
編集してくださった方が「ここで閲覧していいよ!」とのご厚意で特別にお預かりしている、昭和の銭湯の歴史が分かる資料。

戦後を生き抜いて、呉の生き字引!と胸を張って言える素晴らしい人たちに会えることも。直接会えて、話が出来たらラッキーです!

でも週に二日、水曜と土曜(16時〜)しか定期的にオープンしてなくて、その他は謎の不定期営業で(笑)
しかも、水曜と土曜を取り仕切るママは、髪が赤くて、ライター&編集、SNSエキスパート、中小企業庁ミラサポ登録専門家、創業サポーター、一般社団法人「くれ・ひと・まち情報応援団」理事、元新聞記者、元タウン誌編集など、様々な肩書きをもつ怪しい人物。(私のことですが・・・)

一日だけお店を出したい、何かやりたい!と夢のある人を応援するチャレンジスペースとして貸し出したり、ミニイベントを企画したり、美味しいお弁当や有名店のテイクアウトの引き換え場所になったり。

テイクアウトに最適な窓口もつくりました。 三原市で有名な「塩そば まえだ」。100人前の販売を交渉し、フェイスブックでグループ販売をして、40分で予約完売しました!

 

「KUREP+」はコロナになってから有難いことに、集客・売上・販売数など、新記録を出し続けています。
とにかく、あらゆる思いつきやアイディアを形にし、有言実行して来ました。
行動して結果を出し続けるという緊張感は常にありますが、このスピード感のある動きが今まさに必要なのかもしれません。

実際、今の呉市はコロナショックに加え、呉の経済を長年支えてきた製鉄所の閉鎖が早まるかも、という未曾有の危機が待ち構えています。これまでずっと続く平和な世の中、そして揺るぎない産業だと思っていたものが無くなってしまう。
想像が出来ないようなことが次々と起こってくることでしょう。
それでも、生まれ育った街で暮らして行かねばなりません。

呉が好き
呉を盛り上げたい
呉で楽しく過ごしたい

呉の歴史や文化を深く学びたい
呉で頑張る人を応援したい
SNSを活用できる次世代のコミュニティを作ろう

これからの厳しい状況に備えて、思いを同じくする同志で手を繋ごう。助け合おう。
そう思って動いています。

応援団の募集や組織作りについては、現在、絶賛構築中です。求む!経理と数字に強いメンバー! (2020年9月7日現在)

個人事業主や一人では難しいことも、小さな組織としてまとまれば、今は大きな組織が動けない事が出来るのでは、と色々考えて「一般社団法人 くれ・ひと・まち情報応援団」を2020年5月に立ち上げました。
かなりの覚悟を決めて・・・

意思決定から行動までお互いの意思疎通が早く、素早く動ける有志の集団にしたい。
大きな事は出来ませんが、小回りのきく風通しの良い組織にしたい。

ただし、ボランティア組織ではありません。
この組織を本気で持続運営していくために、実際に戦力として動いてくれる人、それぞれのスキルで活躍してくれる人、賛同してくれる応援団の団員もこれから募集します。

透明ロールスクリーンとアクリル板の間仕切りを設置。固定器具を使わず、コンマ数ミリの微調整で簡単に取付け出来る新発明です!全国でも流行って欲しいなぁw by STI.L (吉村店内装美)

「KUREP+」ではコロナ対策の改修も、どんどん進めて参ります。
最善でやれることは最速で。

呉を母港にして最前線で闘い抜き、戦艦大和の最後を見届けた駆逐艦「雪風」。
今は「雪風」のように生き残るために整備を整えねば。幸運も呼び込まねば。
こういう時だからこそ、大きな流れを読みながらポジティブに波に乗ろう。
愚痴ったり、他人の足を引っ張ってる時間は無いですよ〜。

誹謗中傷もなんのその。
トライアンドエラーもなんのその。
出来ることは何でもやろう!ワクワクする気持ちを大切にして、前に進もう!

そして、<重要なお知らせ>です
9月9日からは「KUREP+」の料金体系を徐々に変えて、サロン化に向けて大きく舵を取ります。
(これまでのトランプとクリップをお持ちの方は対応します


正直、かなりかなり悩みましたが、これまでこの小さなスペースで経営的にソフトドリンク一杯で何時間も滞在される方もいて、居心地が良いのだろうから、嬉しいやら厳しいやら・・・という局面が度々ありました。
(ちなみにお隣は全国展開しているコメダ珈琲なので、使い分けも大切かと)

7〜8名も入れば密になる極小スペースですし、美味しい料理やお得なメニューがある訳ではありません。
それでも、毎回来てくれる有難い常連さんもいて。遠くからわざわざ訪ねて来る方もいて。

「ここは貴女に逢いに来て、情報や刺激が欲しい人が来てるよね」
「他所には無い情報と出会いがある不思議な場所だから」
「KUREP+に来たら、元気がでる !」
そんな声にも背中を押されました。



ライター歴27年。裏観光案内?的な呉の情報など、飲食店関連ならだいたいのことはわかります。
何でも聞いてください。

頭の中に図書館がそっくり入っているような、呉の歴史はもちろん、あらゆることに詳しい人生の大先輩にお引き合わせする事もできます。珍しい資料も閲覧出来ます。

ここで出会いがあって友達が増えたり、時には商談に繋がることも。
すごい偶然やミラクルが起こることもありま〜す✨

情報と人脈、出会いは大きな宝物、財産。

「愛も情報もお金も、どんどん出さないと入って来ないよ!」

が口ぐせの、不器用な赤い髪のママがいます。

兎にも角にも、お酒を飲む人も飲まない人も、平等な条件で「KUREP+」という、このカオスなスペースを楽しんで欲しい、との思いを込めて新システムに移行します!

まず最初に、入り口でお名前と入室時間を記入して頂きます。(コロナ対応のリスト化のため)
まずチェックイン料金(入店チャージ料)500円と、30分滞在する毎に500円頂きます。
滞在している間は、お店にあるソフトドリンク、アルコールはどうぞお好きにオーダーしてください。
食べられそうなw簡単なおつまみも出します。

また、お好きな食べ物、飲みたい飲み物があれば、持ち込みもどうぞご自由に。
時には、その場に居合わせたメンバーに配給もします。
美味しいものや楽しい時間は、みんなでシェアしましょうね〜。

イベント企画や貸切などの相談は、これまで通り、もちろんウエルカム✨
面白い事、楽しい事、やりましょう!サポートします。なんなら任せろ〜〜!

9月9日は、国際薬膳師というすごい資格を持つ美熟女がキッチンに入って、体に良さそうなおつまみを作ってくれる予定です。
ますますカオス感を突き進めつつ、「KUREP+」で過ごす皆が笑って、免疫力が高められますように。
人の1日は等しく24時間。お互いの時間を大切にして、楽しく過ごしましょ〜う!

*ちょこっと薬膳「除湿健脾」

関連記事

  1. 呉福の会へ潜入〜!

  2. カレー

    ハナ金カレー部の誕生秘話

  3. 安浦町の幸せコロッケ復活!

  4. ぶらじる

    ☆純喫茶「ぶらじる」

  5. 呉に未来の黒船来たる!提督さんの波とともに

  6. かが

    編集長のyasukoです。

  1. 10月24日・25日臨時作戦要項

    2020.10.20

  2. 「雪風」に会いに江田島へ

    2020.10.14

  3. 2020年9月9日、改修&新システムへ!

    2020.09.07

  4. 感謝✨「KUREP+」1周年

    2020.08.26

  5. 「ハチハチ ハチマル作戦」レポート

    2020.08.11

  1. 呉のデリバリー・テイクアウトができるお店紹介☆一覧

    2020.04.23

  2. 「KUREP➕(クレッププラス)」誕生!

    2019.09.20

  3. 呉グルメマップ(by KUREP)

    2019.01.30

  4. あしあと

    ☆中国語でも呉の魅力を発信!

    2018.05.24

  5. ☆森田食堂の魅力

    2018.05.24

公式facebookページ

Deep Kure(English) 呉情報の英語版

KUREPおすすめリンク